タイマー付き節電コンセントとは?

デジタルタイマー付き節電コンセント

電気ポットトイレの温水便座換気扇WiFiルーターやTVなど、通常24時間電源入れっぱなしにしている方が多いのではないでしょうか?

 

でも、考えてみると眠っている夜間などに使っていない電化製品は、電源を切っておいた方が節電&節約になります。

 

温水便座を夜中8時間使用しなければ、3か月で約300円節約できます。
CO2排出量も約2kg減らせます。

 

電気ポットを夜中8時間使用しなければ、3か月で約660円節約できます。
CO2排出量も約5.4kg減らせます。

 

他にも、ホットカーペットイルミネーションなどもあります。

 

たまたまホームセンターで見つけたエコライフ生活に便利な節電グッズ、『タイマー付き節電コンセント』をご紹介します。


100円ショップの節電コンセント

スイッチ式の節電コンセントは最近100円ショップでも見かけます。

 

100均の節電スイッチ

 

でも、正直毎回スイッチをONOFFするのって面倒ですよね。。。

タイマー付き節電コンセント

毎日のスイッチのONOFFを自動でやってくれる便利な節電コンセントがありました。

 

こちらは手動アナログ式タイマーで簡単にセット。
放っておいても指定した時間にON/OFFしてくれますし、毎日繰り返してくれます。
値段も手ごろですし、便利ですよね。

 

デジタルタイマー付き節電コンセント

こちらはデジタル式で、曜日の設定などもできる優れものです。

 

デジタルタイマー付き節電コンセント01

デジタルタイマー付き節電コンセント02

 

 

 

 

 

 

面倒な節約では、長続きしないんですよね。。
効果的なecoライフを継続させるためにも、快適なecoグッズの利用をオススメします。