自作で太陽光発電|小規模自作独立太陽光発電キット

  • 太陽光発電を始めたいけど、大がかりなものはお金も掛かるし、小さなものから始めてみたい
  • 自分で家庭用の小規模太陽光発電を設置してみたい
  • 庭や車庫、ベランダに小規模太陽光発電を設置してみたい

 

そんな方にお勧めするのが、『太陽光発電キット』です。

 

自作太陽光発電キット

 

小規模ですが、太陽光発電に必要な機材がセットになっているので、初心者でも安心して接続できます。

 

自分で組み立てることで、仕組みもしっかり理解できるし、太陽光発電のメリットをバッチリ享受できます。

 

初心者におススメする太陽光キットの選び方 3つのポイント

管理人が初心者の方に個人的におススメするのは以下のキットです。
もちろん、お財布事情に依ると思いますので、あくまで参考まで。

 

太陽光パネル ⇒ 100W

ソーラーパネル100W

50Wのパネルは小さくてよいのですが、やはりパワーが心もとなく利便性を感じにくいのではないかと思います。
200Wだと、パネルのサイズが大きくなりますので、設置する場所の広さを確認してくださいね。
※ちなみに太陽光発電を始めると、結局後々たくさんのパネルが欲しくなって来ますので、広さや経済的な余裕のある方は、最初から大きなものでもよいかと。

 

ということで、初心者の方にお勧めなのは、それなりに無難な100Wのパネルです。

 

 

チャージコントローラー ⇒ できればモニター付き

チャージコントローラー

安いキットのチャージコントローラーはモニターが付いていないものが多いです。
すると、どれくらい発電していて、累積発電量がどれくらいで、今バッテリーの残量がどれくらいで、といった数値の確認ができません。

 

もちろん、それでも太陽光発電で創ったエネルギーを使うことができるので構いませんが、やっぱり数値が表示された方が、天気がどういう時にどれくらい発電するとか、何月は発電量が少ない、などの確認ができるので、個人的にはモニター付きのチャージコントローラーがおススメです。

 

管理人は、キットを選ぶ際にわざわざチャージコントローラーのみ変更して対応してもらいました。

 

バッテリー ⇒ 予算の限り、大容量・長寿命のものを

ソーラーバッテリー

昼間は仕事などで外出される方が多いのではないでしょうか?
太陽光発電キットは通常バッテリーがセットになっており、太陽光で充電された電力を夜に使うことができます。

 

太陽光発電キットを購入された様々な方のレビューを調べましたが、結局利便性を感じるのはバッテリーがとても重要であることが分かりました。

 

鉛蓄バッテリーは、どうしても使っていると数年で劣化していきます。
また、100%貯めて、大部分を使ってといった使い方をするよりも、ある程度余裕をもった使い方をした方が長持ちするようです。

 

そのため、容量が少ないものですと寿命も早くなりがちかと。
バッテリーは値段が高いものですが、どうせ長期間使うなら、最初からそれなりの大容量・長寿命タイプが間違いないと思います。

 

 

以上、参考にしていただき、ご家庭にあったものを選んでみてください。

 

おすすめの太陽光発電キット販売所

家庭向け『太陽光発電キット』はいくつかの販売元がありますが、現在ラインナップが揃っていてオススメなのは以下の販売店です。

 

 

ニッポンソーラー

初めての方にもおススメのソーラー発電自作キットは10種類以上で豊富なラインナップ。
さらに架台(設置台)付のソーラー発電自作キットがあるのはうれしいですね。

 

ニッポンソーラー

 

 

工具広場

こちらもお手頃価格の初心者向け太陽光発電キットが揃っています。

 

工具広場

 

 

管理人のベランダ太陽光発電