地球温暖化対策|家庭でできる工夫 [電気]

地球と電気

家庭ができる地球温暖化対策としては、電気の使用を抑えることが挙げられます。

 

発電には原子力、火力、水力、風力といった方法が一般的となりますが、そのうち化石燃料を使用するのが火力による発電です。


火力発電の問題

火力発電

化石燃料を利用した火力発電は、化石燃料を燃やす度に温室効果ガスである二酸化炭素やメタンが大気中に排出されるので、地球温暖化が加速してしまいます。

 

東日本大震災の影響で原子力発電の使用に対する懸念が広まったことなども影響し、2015年現在では日本国内で火力発電が9割近くとなっているのが現状です。

 

つまり、私たちの多くは電気を使うだけで、地球温暖化を促進させてしまっているのです。

 

かといって、現代社会の生活で、電気を全く使わないわけにもいきません。
節電は大切ですが、節電以外の良い方法はないのでしょうか?


再生可能エネルギーでの発電

温暖化対策には太陽光発電

そこで注目されているのが再生可能エネルギーによる発電です。

 

既存の発電方法と比べるとまだまだ発電量が低いという課題もありますが、これらは温暖化の影響のある化石燃料や危険性の大きな原子力発電、設置に難のなる水力といった発電とは異なり、クリーンなエネルギーで、しかも場所を問わないというメリットがあります。

 

そこで特に注目されているのが太陽光発電であり、
ご存じのように既に各家庭で実装できるまで実現されています。

 

さらに近年では初期の頃と比べるとかなり発電効率も高くなり、実際に導入されている方々も大きな満足を得ています。

 

各家庭に設置することで電力供給の自給自足が行なえるため、こまめに節電する以上の効果があります。

 

最初に設備費用はどうしてもかかってしまいますが、現在では競争かも相まって設置費用も以前より大分安くなり、性能も良くなってきました。

 

太陽光発電に代表する再生可能エネルギーを導入することが、地球温暖化を抑制する最も効果的な節電と言えるではないでしょうか?

 

 


節電が楽しくなる!便利なエコグッズ

 

『これをやることで、どれくらい節電になるんだろう?』

 

『今月はどれくらい節電できたんだろう?』

 

 

なんて、思った事、ありませんか?

 

節電しようと心がけるのは良いのですが、使っている家電がどれくらい電気を使っているのか、そして、どれくらい節約できているのか数値で分かった方が、やる気が増しますし、目標も立てやすいですよね。

 

最近では節電の量を簡単に計測できるチェックメーターも高度で安価なものが出回るようになりました。
あなたのエコ生活を楽しくさせてくれる便利なグッズです。